古閑美保じゃなかった?!今度はバツイチ同士??

ダルビッシュ

11月18日、メジャーリーガーのダルビッシュ有が

あの人と交際していることをオープンにしました。

あの人とは

山本聖子

 

この人です・・・

え???まじで!?笑

この人は、山本聖子という名前で

総合格闘かの山本”KID”徳郁の妹さんで

女子レスリング選手なんだそうです!

山本

 

なんと、兄はあの

山本キッド徳郁なんです。

 

うわぁ・・・スッゲェ厳つい兄弟じゃん笑

でも厳ついのは見た目だけで、心は乙女なんでしょうね^^;

 

ところで、ダルビッシュ有といえば、

プロゴルファーの古閑美保や

女子アナのカトパンとも熱愛報道がされていましたが・・・。

なんといっても、元嫁がサエコ。。。

 

強烈なラインナップですね。

なんか、気の強そうな女性ばっかりですよね。

 

今回に関しては、気だけじゃなく、

喧嘩したらダルビッシュでも100%負けそう笑

 

山本さんとの交際はもうすでに

Wikipediaにも掲載されていましたよ〜

仕事がはやいですね笑

 

この二人はお互いに離婚を経験されており

どっちもバツイチなので

結婚に発展するにはまだ時間がかかるかと思いますが

関係をオープンにしたということは、もうすぐゴールイン

なんてこともあるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

[速報]オーストラリア戦、日本勝利で終了。

後半が始まって

遠藤に変わって、今野が投入され、

12分に武藤に変わって乾が投入されました。

 

で、16分に

本田からのコーナーキックがファーサイド(コーナーから見れば、ゴールの奥側)

にいたのが、

今野がヘディングシュートをして、

ゴール!!!

さすが今ちゃん!!!

 

本気のオーストラリア相手になかなかやりますね。

 

で、後半の23分に森重からのクロスに岡崎が

ヒール(かかと)で合わせて、ゴール!!!

 

やるじゃんオカ!!!笑

 

 

ゴールが決まると、気が緩むのか、

その3分後くらいに、日本はピンチを迎えました。

日本のミスからオーストラリアにシュートチャンスを与え

ミドルを打たれて、危うく点を取られるとこでした。

 

それから、岡崎は引っ込められました。

 

まぁ、このままいくんだろうなぁ、と思って気を抜いて、

見てましたが、

アディショナルタイムにオーストラリアの

エース、ケーヒル

ケーヒル

点を決められ

わぁー・・・と思ってましたが、

そのまま終了。

結果として、日本は勝ちましたが、

最後に点を取られて、終わったので、

気持ちのいい終わり方ではなかったですね。

[速報]日本サッカー、対オーストラリア戦の途中経過その2

前半の長谷部の口論の後は

特に何も起こらなかったんですが、

前半終了の5分前、

日本代表 本田本田

からのワンツーパスで

日本代表 香川香川

が抜け出して、ゴールキーパーも引きつけて

パスを出すと相手の選手に当たって

 

ゴール!!!?

かと思ったんですが、

枠内に入ってませんでした。。。

 

その後のCKも相手にクリアされて点にはなりませんでした。

 

で、前半45分、

本田がドリブル突破を試みるも、倒され

いい位置でフリーキックだったんですが、

 

キーパー正面に蹴っちゃった。。。

 

で、前半終了。

 

後半に続く・・・。

うーん、もっとわくわくさせてほしいよね。

(テレビ見てるだけの私が言うのは何なんですけどね笑)

 

[速報]日本サッカー、対オーストラリア戦の途中経過その1

本日11月18日に行われてる

サッカー日本代表対オーストラリア戦の途中経過をまとめてます。

 

国際親善試合ということなのに、

いつも通りのメンバーで、若い人をもっと試合慣れさせてあげた方が、

これからの日本の為なのになぁ、なんて思いながら

開始始まったばかりですが、見てます。

 

日本代表は前半10分、コーナーキック(以下:CK)のチャンスを得ましたが、

日本代表 遠藤遠藤

からのCK

日本代表 岡崎岡崎

の足下に決まるが

・・・ミートせず。

 

何やってんだオカっ!!!

 

その後も岡崎はボールをもらうも、

キープできず相手に取られてます。

 

結構プレッシャーが強くて、

ホンジュラス戦みたいにパコパコ点は取らせてくれそうにないですね。

オーストラリアは・・・。

 

で、前半16分。

武藤

日本代表 武藤

がクロスを受けてシュートを打つんですが、

これがまぁ、惜しい!

クロスバー直撃(こんなお笑いコンビいましたよね笑)

 

でもこれは、オフサイドだったので、入ってたら尚悔しかったと思うし、

入らなくて良かったんじゃないかと思います。

(そう思う様にします笑)

その1分後、チャンスの後にピンチ有り。

 

相手のヘディングシュートが日本のゴール枠内に入るんですが、

守護神川島がみごとに横っ飛びで防いでます。

 

ふぅ、危ないヒヤヒヤします。

見たくない様な見たい様な笑

見るんですけど、、、

 

その後、相手の危険なプレーに

長谷部も珍しく相手ともめてます。

 

と、ここまでその①とさせて頂きます。

まだどっちにも点は入ってないので、

これからが楽しみです。